読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ひとり

難しいことよくわかんない… 都内ひとり暮らし男の雑記です。

テレビ無し生活5年で感じたテレビを持たない生活のメリット、デメリット。

トピックス

f:id:tokyohitori:20161025204944j:plain

僕の家にはテレビがありません。引っ越してすぐに処分しました。
それから5年近くテレビが無い生活を送っています。
そこで感じたテレビの無い生活のメリット、デメリットをまとめました。
テレビを捨てようか迷っている方の参考になれば幸いです。

 

どうしてテレビを処分したか?

もともと物が少ない部屋ですが、ミニマリストなんて崇高な考え方も持っていないですし【丁寧】な暮らしなんてさっぱりです。
ただ、すっきりとした環境が好きなこと、また普段からあまりテレビを見る習慣がないのもあり処分しました。
最後にちゃんと見たドラマはビューティフルライフという位ドラマなど見ないです。

 

メリット

部屋がすっきり

薄型テレビって、やっぱり大きい(笑)
狭い部屋に住んでるのもあれですが、意外と場所をとりますよね。
テレビ台のスペースが無くなるだけでかなり部屋がすっきりします。

部屋が静かになる。

テレビをBGM代わりにしてる方も結構多いですよね。
見ないけどなんとなくつけてるって人をよく聞きます。
僕は普段からあまり音楽を聞いたりしないので分からないのですが、
静かな空間を過ごすのはいかがでしょうか?

自分の時間が出来る

今までテレビを見ていた時間をネット(自分の仕事)、勉強、趣味の時間に当てられる。テレビを見るのも娯楽として自分の時間ですが、テレビを見るより有意義に使えてると感じています。

http://www.nhk.or.jp/bunken/research/yoron/pdf/20160217_1.pdf

2015年のNHK放送文化研究所・世論調査部の調べによると、1985年以降初めて“短時間化”したとのことですが、30代男性の平日平均視聴時間が1:49、30代女性が2:37となっています。
毎日2時間近くを別の作業にあてられたら多少は生活が変わってきますよね!

デメリット

流行についていけない

話題のCM、ドラマ、お笑い。正直あまり分かりません。
友人との会話でTVの話題はほとんど出ませんが、ドラマやアニメが好きな方は難しいかもしれません。

事の重大性、緊急性

一般的に、新聞なら一面、テレビならニュースの放映にさく時間で
事の重大性などが分かりますが情報源がネットのみだと能動的に情報を取得するので偏りが出てきてしまいます。 

災害情報

情報の早さはTwitterなどですが個人の情報なので正確性がかけているので
災害の情報に関してはテレビニュースが一番早くて正確だと思います。

大画面で楽しめない

これもかなり大きいです。
映画鑑賞が趣味なのですがコレは痛い。
小さなノートパソコンで映画を観ています。

驚かれる

『えっ!?家で何してるの!?』
これはやや面倒くさいです。逆にテレビしか見てないの!?って思っちゃいますけど。

 

まとめ

あれ、デメリットばっかりだ。
でも個人的には今の生活で多少不便な事もありますが、このテレビの無い生活の方が合っているのでしばらくは購入予定はないかな。

一番のメリットは自分の作業時間が出来る事だと思っています。 処分までいかないにしても、数日TVを見ない生活を試してみてはいかがでしょうか?

広告を非表示にする